脱毛の歴史(3)

では、日本において脱毛はどのように生まれたのでしょうか。
歴史を紐解くと、平安時代に脱毛が行われていたことが確認できます。
とはいっても、当時の脱毛は眉毛が主流だったようです。

 

江戸時代になると、石と石の間にムダ毛を挟んですり潰すといった手法が
用いられるようになりました。
脱毛の歴史(1)で説明しました有史以前の脱毛方法に似ているような気もしますね。。
しかしながら、江戸時代も後期になるといわゆる脱毛剤が出回ります。
これ以降、日本では女性の美意識の高まりと脱毛技術の発達とがリンクしていき、
現在の高度な脱毛技術が生まれました。