ムダ毛の事故処理ってどうなの?

脱毛サロンに通っていない方は、ほぼご自分で脱毛を行っているかと思います。

 

しかしながら、ムダ毛の自己処理は様々なトラブルの原因になりますので、細心の注意が必要です。

 

よくあるトラブルは、
1毛穴が黒いブツブツになってしまう
2色素沈着してしまう
3皮膚病になってしまう
といった感じでしょうか。

 

1の黒いブツブツは、ムダ毛の根本部分だけが毛穴に残ってしまっている状態です。

 

2の色素沈着は、カミソリでの脱毛などで、皮膚の「カミソリ負け」を繰り返すことが原因で起こります。

 

3の皮膚病は毛穴から雑菌が入り込むことで起こります。

 

このようにみると、カミソリ、脱毛クリーム、毛抜き等のどんな手段をとっても、リスクが高いことがお分かりかと思います。

 

特に、ひどい皮膚病などになってしまうと、通院が必要となり高額な治療費が必要となったり、脱毛を行うことが難しい病状になってしまう可能性もあります。

 

本サイトで見てきましたように、各社サロンの料金はかなりおやすくなってきていますので、上記のリスクを考えると、費用はかかりますがサロンで脱毛することが賢明でしょう。

 

また、自己処理ですとマメなお手入れが必要となりますので、サロンに通うことにより時間的な余裕を手に入れることができます。
この点は、サロンに通い始めた方が最もメリットを感じる点です。

 

自己処理でいいかなと悩んでいる方は参考になさってくださいね。